蕃山丘陵西側巡りだよ

【日  程】2018年1月20日(土)   【天 候】晴
【メンバー】マロ子、おっ家内、maro7
【コース】 本法寺~温泉施設残骸~蛇台蕃山(366m)~西風(ならい)蕃山(372m)~萱ヶ崎山(379m)~南西尾根~錦ヶ丘~本法寺

いい天気、今日は15時から新春の集いの練習?で、17時からお寺の節分会の準備作業、やっぱり近場でも歩くかとなった西道路トンネルを出たら蕃山に吸い込まれた。12月は東側丘陵を歩いたので今回は反対側に決まり。私事となるが、1年のうちで1月が身動きできず近場の里山となってしまう。老化とともに体力の衰えもあるだろうから丁度いいと、納得する。
西道路を出ると大東岳が真正面に鎮座するが、いつ見ても大東岳は大統領に見えてしまう。
DSCN0676_R.jpg

西仙台変電所の赤白鉄塔の上は仙台神室、山形神室と続く稜線である。
DSCN0675_R_201801221853463c0.jpg


山好きの私からみれば錦ヶ丘からの展望は最高だと思う。
DSCN0677_R.jpg


DSCN0678_R.jpg



今日の展望の褒美はこれだろう。尖っているのは船形山観音寺コース途中にある仙台カゴ、そして右手前は楠峰(未踏)、これだけでも満足…仙台カゴの山頂標識、飛ばされないように固定してきたのだが…元気だろうか。
DSCN0680_R_20180122185631ae6.jpg


日蓮宗の本法寺の前を通過真っ直ぐ尾根へ、白滝はこの右下にあります。
DSCN0687_R_20180122190330af9.jpg


マロ子、小動物を発見…。
DSCN0688_R_20180122190331e61.jpg


DSCN0689_R_201801221903346da.jpg


温泉施設の残骸、マロ子ヤブに絡まりここで降参。
DSCN0692_R_20180122190726da8.jpg


急坂を登ると、黒滝コースからの尾根に合流、地元(旧栗生村)の方々が明治41年に建立された祠が出迎えます。
DSCN0693_R.jpg


蛇台蕃山で一休み。
DSCN0696_R_2018012219110594a.jpg


木の根っこに何かあるって聞いたが…何もないと不満のマロ子。
DSCN0697_R_2018012219110601d.jpg


西風蕃山(ならいばんざん)
DSCN0699_R.jpg


萱ヶ崎山へは、近年不法造成された尾根を歩く。ヤブが進んでいたが見るからに痛々しいが主脈の展望に救われる。
DSCN0704_R_201801221918272d8.jpg


北、南雁戸山。
DSCN0711_R.jpg

大統領さま。
DSCN0712_R_20180122191835058.jpg


後白髭山と長倉尾根。
DSCN0713_R.jpg


雪はここまで、あとはぬかるみに悩まされた。
DSCN0714_R.jpg


四駆のマロ子も滑った。
DSCN0715_R_20180122191839147.jpg


萱ヶ崎山は先行者が休んでいた。霞が出てきて展望はイマイチになってきた。
DSCN0717_R_2018012219273676f.jpg


いやしいマロ子は昼飯のパンをひと飲み。
DSCN0718_R_2018012219273980e.jpg

萱ヶ崎山
DSCN0721_R.jpg


途中あら、またもや五輪の旦那と遭遇した。あと5秒で左折するところだった…五輪の旦那とは泉、船形と忘れた頃に遭遇する。
DSCN0722_R_201801221931336cc.jpg


途中、木の皮を剥いだ痕跡に遭遇…誰だこんなことをするのは。
DSCN0725_R.jpg


南西尾根を下ると、ソーラー施設が出来ていた。
DSCN0726_R_2018012219313734e.jpg


錦ヶ丘団地を歩いて周回完了、3時間は手ごろであるなぁ~。
DSCN0731_R_20180122193738f37.jpg


おり久ラーメンはカットして急いで帰宅、明日の練習に一生懸命の老…男女がいた。
DSCN0736_R_2018012219413424e.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR