奥羽山脈のど真ん中…奥羽山

【日  程】2018年2月11(日)  【天 候】雨・雪
【山  名】 奥羽山
【行  程】おうう牧場P→杉林→雪庇→P620(往路戻る)おうう牧場P
【メンバー】東法田山愛好会の皆様と一般参加 総勢25名  
第2回神室サミットの翌日は「サミット記念分水嶺ウォーク」に参加です。
この時期にしては珍しく雨音で起床ですが、まさか雨は想定していなかった。
DSCF4053_R.jpg
おおう牧場の(蕎麦屋さん)に各人集合。
DSCF4057_R.jpg


氷雨の中を出発、ここはかなり昔の国道でしょうか。
DSCF4061_R.jpg



氷雨から雪に変わっていき、気分は落ち着きます。途中、熊棚と走り去る兎がいたね。
DSCF4063_R.jpg



杉林から急登。
DSCF4064_R.jpg



そしてブナ林に変わり、堺田の町が見えます。
DSCF4071_R_20180214184813d20.jpg



堺田の分水嶺がアップ、近場で見たことがないんだよね。
DSCF4073_R.jpg


雪もフカフカとなり楽しい登りになってきました。
DSCF4077_R.jpg



DSCF4078_R.jpg


そして雪も吹雪いてくるようになり。
DSCF4079_R.jpg


P620mあたりの斜面でストップ、休憩用のスノーベンチが作られました。
DSCF4083_R.jpg


銀世界を味わって、一目散に下山です。
DSCF4090_R.jpg




DSCF4104_R.jpg


瞬く間に、下山完了。
DSCF4106_R.jpg


みなさんと駄弁りながら、おおう牧場で美味い「鳥ごぼうそば」をいただきましたよ。
<HPより>
妥協の無い玄そば生産と、熟練の手打ち職人が作り上げた強い味と強い香りのそばを提供致します。
国道47号沿いの、自家生産のそば屋です。そば畑が近くで毎朝そばを剥く所から作業を始め石臼で挽いた独得の粉で手打ちしています。そば本来持つトロ味を引き出す為に、つなぐ事を目的にしない、食べておいしいそばを目指しています。そばの先入観を超えた強い味と強い香りのそばを提供致します。また山形のそば屋にはラーメンを置く所が多く、当店でもおいしく食べて頂ける様に毎日準備いたしております。どうぞ御利用下さい。
月・水〜日 ランチ:11:00〜16:00定休日:毎週火曜日 ※吹雪休業だそうだ。
DSCF4111_R.jpg



帰路、久しぶりに鳴子温泉滝の湯(150円は魅力)で癒されました。
DSCF4114_R.jpg


東法田の皆さん、参加者の皆さん楽しい2日間を有難うございました。
本当は、奥羽山の山頂まで行ってみみずく山を見たかったがね…この天気では納得です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れさまでした。
そのうち奥羽山へ再チャレンジしましょう。

No title

morinoさん
飲み疲れさんですね(笑)
おうう牧場からみみずく山は遠いですので奥羽山なら、この老体なんとかなるでしょう。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR