戸神山から

【日  程】2018年3日3日(土) 【天 候】快晴
【行  程】 11:45沢配水駐車場→12:05表コース分岐→12:35分岐→12:45戸神山12:20→分岐→13:30女戸神山→14:30白沢配水駐車場
【メンバー】 おっ家内、マロ7  
お昼の登山…下山したら山形へ行くので調整。
別なお山かと自宅を出たが、こんなにいい天気なのだから展望のお山に向かう。

DSCN1584_R.jpg


途中、北面白山の眺めに感激です。
DSCN1588_R.jpg

満車だと思っていた白沢駐車場は2台のみ。
DSCN1589_R.jpg


作業車が入ったのか、路上は雪なし。
DSCN1590_R.jpg


いつの時代か、観光道路構想があったこの道、最近、立派な標識が立った。
DSCN1592_R_20180305165326e8f.jpg


分岐から表コース尾根に入り込みます。
DSCN1595_R.jpg


熊落ち坂、ついにおっ家内に引き離される。何だこりゃ(=゚ω゚)ノ
DSCN1603_R.jpg



固定のロープを掴んでいるのかと…思ったのですが…??
DSCN1604_R.jpg


何と懸垂降下でした…えっ、ここで。
下山口でお話できたのですが、ロープワークを忘れないためにもしていたようです。
50mロープ、ピッケル、アイゼン、等々完全装備の戸神山アタックでした。
お年を聞いたら…凄い、私より二まわりも上とは…(ou(工)u)ノ
DSCN1605_R_20180305165737340.jpg


山頂は誰もいない、展望を楽しむ。
DSCN1608_R_20180305170300dc6.jpg

白沢五山の展望。
DSCN1609_R.jpg

面白山、いつもながら矢尽の姿には惚れ惚れいたす。
DSCN1616_R.jpg


関山の山々、小山田新道は見えない。
DSCN1625_R.jpg


仙台カゴ。
DSCN1645_R_20180305172552e39.jpg

DSCN1631_R.jpg


DSCN1626_R.jpg

後白髭山は中央、左手奥に船形山。
DSCN1636_R.jpg




作並温泉北東側の山並みに目を点にする。
このとき、二人づれが登ってきた。定義の山々、大倉5山の話、小網鳥山に行って標識をつけたそうだ。
小網鳥山って私も行って標識をつけたが既に標識はあったなぁ。そして、秋保の里山地図を広げていた…。
下山の時に分岐で合流、途中から秋保へ下って行った。
もしや、時たまコメントをいただいてる「ぴんぴん○○○」さんではと…あとの祭りだった。
DSCN1619_R_20180305171252c9c.jpg


泉ヶ岳から長倉尾根の遠望。
DSCN1653_R.jpg


女戸神山、引き離された。リュックは空だった…。
DSCN1654_R_2018030517345376b.jpg


オボコンベは雪が溶けたかな。
DSCN1655_R.jpg


ピンボケだが、蝋梅があった。
これから山形へ向かうのだが、熊ヶ根駅に着いたらmorinoさんからの携帯が鳴った。
仙山線は事故で不通で、自分はバスで山形へ向かうそうだ。俺はどうしよう。
私は、「周章狼狽」だっ…Σ(゚□゚(゚□゚*)
DSCN1656_R_201803051734569ef.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もしかしての、ぴんぴんころりさんに出会えて良かったですね。
しかし仙山線が運行停止になっていたとは焦ったと思います。

No title

SONEさん
この日の戸神山は総勢6名のみでした。
もしかしての、ぴんぴん○○○さんは誰も行かない小網鳥山の標識のこと、そうだろうかと??。
仙山線運行停止での副産物は東根の神町食品のそばがお土産になりましたよ。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR