ピカピカの一年生…

行政区の総会で…誰か反対してくれないかな…満場一致って…(○´・Д・`)ノ
山は、歴史探索は、畑作は、木工はと、描いてきた老後の人生が狂いはじめた。
そして…第三の人生がはじまった。「ピカピカの一年生」である。
もう、背広の新調はいらないと決め込んでいたが…おっ家内が用意してくれた。マロ子は不思議で仕方がないだろう。
DSCN2401_R.jpg
99%は、基本的に自分のために生きているし、家族のために生きているんだけれども、1%はいつもだれかのために生きたいなと。何かの本で読んだ…晩期を迎えて1%は地区のために…。
今日は小学校の入学式。
DSCN2403_R.jpg



校庭に行ってみた。大型トラックのタイヤが埋もれて並んで児童たちの遊具となっている。
s30年代の父が提供した名残でもある。これから1%を地区のことを…心のなかでつぶやく。
DSCN2406_R.jpg


母校、鉄筋校舎には入れなかった。給食も味わえなかった。プールでも泳いだことのない昭和難民児童だったかな。
でも、泥濘の校庭には浜に出て砂を運んだ。秋は海水浴場の松原に行き、こぼれ(松枯葉)拾いをして石炭ストーブの焚き付けとした。省みれば今の子供たちには味わえない貴重な体験だ。
DSCN2411_R_201804100828392b0.jpg


子供達もここで学んで巣立った。長女が入学のとき、2年上の長男がすっ飛んできた。○○子の名前が無いって…廊下の名前を見たらやっぱりない。誰にも気づかれないように担任にこそっと教えた。もちろん、担任は大慌て…記憶がよみがえった。
DSCN2412_R.jpg


一年生入場…あっ、孫も今日は入学式だったな。
DSCN2415_R_201804100841153bc.jpg



黄色の帽子をかぶった「ピカピカの一年生」入学式に呼んでいただきいろんなことが回顧できた。
DSCN2437_R.jpg


今朝は交通安全運動の呼びかけに参加。昔ギャルが黄色い?声でアピールする。
DSCN2395_R_20180410084118e25.jpg


マロ子は狂犬病の予防注射でもある。代金は3100円、安いか高いか、でも狂犬病は国内では絶滅?
DSCN2396_R_201804100841173b8.jpg


こんなに景品をいただくなら…もっと安くしてよな。
高校生のころ、秋田犬を飼っていた。名前はメスなのに「ジロー」と…テレビを見ていたら坂上二郎さんにそっくりだっただけ。
そして、同じく狂犬病の注射に連れて行く。ジローの首を股で挟んで注射…はい終わりです。
何か、おかしいなと…帰り道に右手を見たら「プクッ」と膨らんでいた。老獣医は金をとった挙句、人間の手に注射したのであった。
気づかなかった私もおかしかったが、今でならクレーム…くれーマーだろうな。
DSCN2398_R.jpg

これから、中学の入学式です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

同じ母校ですね。
タイヤで遊んだ記憶があります。

No title

nakacy さん
同じ母校…中学もかな?。
半世紀前のタイヤ、遊んでもらって有難うございます。

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR