FC2ブログ

小松沢観音から…

久しぶりのお山です。
快晴なので登山にしようかと思ったのですが…おっ家内からは食料確保の指示。
7時の遅い出発となりました。青空の鎌倉山。

DSCN5818_R.jpg
作並の岩松旅館の桜並木…毎年4月には地元でお花見して4月末にもここでお花見が出来る。
あれぇ、何なに…怪しい話が出てきたど。
DSCN5819_R_201810082128590aa.jpg


11月3日には峰渡りの整備があるんだよ。<興味ございませんかな>
DSCN5820_R_20181008212900cf4.jpg



寒風山登山口には緑色の1台駐車あり、何処まで行ったかな。
DSCN5821_R_20181008212902cb6.jpg



村山市の小松沢観音へ。
観音堂前の仁王門には、重さ400キロ・長さ4,5メートル・幅1,3メートルの大わらじがある。
DSCN5824_R_201810090559093db.jpg



行基の開山で、脇立は薬師如来、最上三十三観音の20番札所でもある
DSCN5825_R_20181009055911b93.jpg



山道の杉の下から湧き出る清水を乳不足の婦人が飯を炊くときに使えば乳が出るようになるといわれている。
観音堂には、多くの貴重な絵馬があった<今度ゆっくりだな>。
DSCN5826_R.jpg


おっ、鐘楼が待っていましたよ。
DSCN5828_R_20181009060444cf9.jpg


健康を願って一突きさせていただきました。
DSCN5829_R.jpg


何々ここは難路って表示が。
DSCN5830_R.jpg


胎内くぐりがあるようです。
DSCN5831_R.jpg


おっ家内、これで再生すのかなぁ~。
DSCN5835_R_20181009060450b62.jpg

ここまで、やや急登、汗をかきました。右の幕井からのコースはなぜかロープで閉鎖ですなぁ。
DSCN5841_R_201810110659065c8.jpg


甑岳がすこし焼けてきたでしょうか。
DSCN5845_R.jpg


生きのいい、クリタケがありました。
DSCN5844_R.jpg


何だろう?
DSCN5849_R.jpg


持ち帰り検証するも??胃袋にはおさまった。
DSCN5851_R_201810110708275cf.jpg


あまり、キノコとは巡りあえず大平山で引き返す。
あとは、お馴染みの東根買い物(神町食品ソバ・ヒロシの餃子)で帰宅した。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後の絹肌のかわいげなキノコはなんだったのでしょう!?

No title


くまぷーさん
あまりにも可愛いキノコだったのでいただきました。
なんだったのかなぁ~。

No title

クリフウセンタケだと思いますよ。
美味しいキノコです。

No title

SONEさん
クリフウセンタケ…図鑑で見ました。
有難うございます。美味しくいただきましたよ。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR