FC2ブログ

四国の最高峰 石鎚山

天気は回復しつつあるので皆さん、昨夜の宴会疲れも吹き飛ばしてバスに乗車、一路今治へ向かいます。
日の出は7時過ぎ、宮城とは約1時間近い。(宮城は元旦で6時53分)
ホテルの朝食バイキング、今日も元気にモリモリご飯です。
③ 11/20(火)広島市内→しまなみ海道→西の川→ロープウェイ→成就社→夜明け峠<石鎚山>→成就社→西の川→松山空港→伊丹空港→仙台空港DSCN0192_R_20181123190707558.jpg

昨夜の人出がうそみたいに静かでした。
DSCN0193_R_201811231907082ca.jpg



昨日に引き続きしまなみ海道を通過して今治に向かいます。
DSCN0194_R_20181123190709aba.jpg


曇り空ですが、ところどころに日光が当たっています。
DSCN0198_R_20181123190712a0f.jpg


瀬戸内海をズームアップ。
DSCN0202_R_20181123190713bda.jpg


DSCN0204_R_20181123191456fd8.jpg


今治で4人が下車し観光をするそうです。夕方松山空港でお会いしましょう。
DSCN0208_R_20181123191458db3.jpg


石鎚山登山道入り口に到着、素早く登山開始…ですが。
DSCN0217_R.jpg


ロープウェイはギリギリセーフ…お二方が、20分後になってしまいました。ザンネン
DSCN0222_R_201811231915017e3.jpg


かなりの急斜面のケーブルです。あっという間に山頂駅です。
DSCN0227_R_20181123191937a1d.jpg


東側の山並み…右手稜線のコブがやたらに目立ちます。
DSCN0232_R.jpg


今度は、ロープウェイに乗り換えします。   
DSCN0235_R_201811231919398bf.jpg


成就社の説明…です。
DSCN0240_R_201811231919403bc.jpg


成就社で安全登山の祈願…ですよね。
DSCN0241_R.jpg



さあ、登山開始…ですが、しばらく下り坂で楽チンでしたが…。
DSCN0242_R.jpg


八丁坂を下り終えると急登が待っていた。ところどころ階段が整備されているも滑りやすい。
そして右手前方に鎖場が見えてきた。
DSCN0245_R.jpg




体力に自信のない方は左へ…ここは、石鎚山頂へ辿るための「試し鎖場」なのだ。
DSCN0246_R.jpg



morinoさんも続きますか…。
DSCN0247_R.jpg


早速、試しましょうと2連の太い鎖を掴んで上ります。
DSCN0248_R.jpg


登り終えると、石鎚山の北面が白く包まれています。
かなり寒そう…厳冬期みたいです。
DSCN0250_R_20181124073347d4d.jpg


morinoさん、登頂成功です。
DSCN0254_R_20181124073350973.jpg



なかなかの試し鎖場でした。北側から登るので所どころ凍結して滑ります。ですので腕力が頼りなところもありました。
DSCN0251_R.jpg


東側の山稜。
DSCN0257_R.jpg



気になる峰のズーム。
DSCN0258_R_20181124075935613.jpg

下りは南側の鎖場です。真下に、トリを努めていた鈴○嬢が気合を入れてくれます。(笑)
DSCN0261_R_20181124075937251.jpg


下から鈴○嬢が激写…。
PB200181.jpg


morinoさん、さぞや満足だったでしょう。
DSCN0266_R.jpg



先行組が帰ってきた。終始半袖で過ごしていた八○さんは長袖。
DSCN0272_R_201811240850486bf.jpg


夜明け峠からの展望、登山口の戻りは15時15分なのでここで折り返します。
DSCN0275_R.jpg


山頂ズームアップ。
DSCN0278_R.jpg


夜明け峠で折り返しとした。霧氷に包まれた石鎚山の展望が素晴らしかったな。
DSCN0285_R_20181124085051c68.jpg


試し鎖場が本日のハイライト。
DSCN0300_R.jpg


本日の高度、1400mから100m下がって夜明け峠まで350m上がった。
DSCN0302_R.jpg


年期の入った犬ブナが見られる。キノコはムキタケの小さいものだけ。
DSCN0307_R_201811240920218e3.jpg



参道整備は神社関係者が行っているのでしょうか。お札を拝領しました。
DSCN0315_R.jpg


上駅からの景観も見事です。
DSCN0327_R_201811240920219e5.jpg



東北には見られない紅葉でした。
DSCN0328_R.jpg



ロープウェイを降りれば一安心です。皆さん、山頂まへは到達しませんでしたが、霧氷に覆われた石鎚山の景観を見られて満足です。
DSCN0330_R.jpg



皆さん、時間内に下山完了です。
DSCN0332_R.jpg



遠く、松山城をズーム。観光組は楽しかったそうです。
DSCN0343_R.jpg



近畿バス、3日間に安全運行を有難うございました。
DSCN0346_R.jpg


フライト前に夕食は本場のうどん、立ち食いでしたのでそれなりの味かな。
DSCN0347_R.jpg


松山空港発、伊丹空港で乗り換えですが…一旦、出てしまい再度チェック…。
機内では若者が立ちくらみでダウン軽傷でしたが、一時は救命措置が必要か…羽田にでも戻るのか…と、考えた
DSCN0350_R.jpg


仙台空港で解散式…我は近いが最上の皆さんは午前様だろうか。
3日間、自力では到底行けないお山へ行けました。皆さんと楽しい時間を過ごさせていただきました。
また、お会いしましょう。東法田山の会の皆さん、そして参加者の皆さんに<感謝>
DSCN0366_R.jpg



コメントの投稿

非公開コメント

No title

お世話様でした。
駆け足でしたが楽しい3日間でしたね。
次郎笈や石鎚山山頂へは行けませんでしたが満足です。
東法田の皆さんに感謝ですね。
次は来年の神室サミットかな。

No title

なかなか行けない四国の山のエッセンスを味わえた旅でしたね。
しかしこの界隈の山は急峻な山ばかりで、東北の山と全然違うと写真を見て感じました。

本日楽しみにしてます

morinoさん
こちらこそお世話様でした。
毎年のお楽しみとなりました東法田山の会の祭典、今年も満足しました。駆け足ながらも広島へも行けましたから良かったです。
次郎笈や石鎚山山頂へいつか?<暇はあるから金と体力に相談>
もちろん親しみの東法田の皆さんに感謝申し上げます。
神室サミットも楽しみです。

No title

SONEさん
生涯にまさか四国の山へ行けるとは思ってもみませんでした。
観光ありで宮島、広島も行けたし2足わらじでしたが満足。
四国の山容はなかなかの持ち味です。

No title

本当に欲張り駆け足登山だったけど、とっても楽しめた旅でした。
試しでなく本チャン鎖場まで行きたかったので試しは避けたけど・・
のんびり後続待つ時間有ったら行けてたか???
滑る木の階段下山考えると夜明けで正解だったのでしょう。またチャレンジするぞーーーッ!!
しばらくぶりの飛行機だったので、私もつられて出口行っちゃってたかも。これが海外だったらゾーっとする~~(笑)
ホテルのキーカードお持ち帰りし、送り返しました。
うっかり婆の案内S添乗員に感謝でした。

ことぢ一番の思い出旅行でした

maronn さん
リフト、ロープウェイ登山が定着しそうだね。
本チャン鎖場はタイムアウトだし、時間があってもあの荒天では行かない方が正解・・凍ってて滑るのだよ。(笑)
またチャレンジしたいけど…華麗なんでねー!
誰もが??しながら着いていく集団心理、だから海外は行かないゾ~(笑)
ホテルのキーカードお持ち帰りですか、軽いもんでよかったね。私は、部屋に入って廊下に出たら閉まってしまい、カードを作り直していただきました。うっかり爺と婆でしたな~。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR