マロを訪ねて吾妻へ…

【日  程】2010年7月10日(土)     【天 候】曇り
【山  域】吾妻連峰  一切経山・東吾妻山

先週も山休みだから体内毒が倍増かな。
月山をねらったのですが、雨雲レーダーはお昼まで覆う模様である。
それでは、安達太良沼尻からかと…土湯トンネルを抜けると暗雲である。
でも、福島市内から見えた青空スポットが、吾妻小富士周辺だあった。
それではと、高い1,470円のスカイラインの通行料金を払うこととした。
一切経山は最短コースが通行禁止である。
まずは、鎌沼経由で登ったが、何と凄い突風である。
手が冷たくなり、軍手をかけた。
でも、吾妻の瞳は姿を現してくれて万歳である。
突風がうなるなか、おっ家内の目頭がうるんできた。
そうだ、5年前に愛犬マロと家形山まで登った時と同じ情景である。


そして、マロと叫んでみた…。


やはり思い出が蘇える…


今日は何処へ…って、マロにはミステリー登山なのだ


だいぶ高いところにきたが、後ろは吾妻小富士だそうである


とにかく足が熱いよ~でも、人がくれば笑顔で挨拶


ここが一切経山の頂上なのだ。…ということは、登山は終わりかな。


ところが、親分は向かいのお山に行くという…


家形山でおいしい昼食なのである


今日の石はフライパンなのである…(;´д`)ゞ アチィー!!


でも、雪の上は最高なのである


足の置き場がないということは、このことである。


これが、吾妻の瞳だ


何か見えるかなぁ~


マロの瞳は1万ボルト…


凛々しいでしょう


鎌沼で、何と先が無い。


吾妻小富士にも付き合わされてお鉢巡り


もう、グロッキーでした


今回は、思いつきのまま一切経へ、突風のなか開けた吾妻の瞳に…思い出が蘇りました。
それで、登山は別にアップしますので、もう少し待ってね。オネガイッ…(*゜。゜)m。★.::・'゜☆

コメントの投稿

非公開コメント

No title

涙がこぼれます・・・マロちゃんのブル-の瞳を思い出します・
19日に暫くぶりに登るかなぁと思ってました・
入犬禁止になったので躊躇してました。
でも知らぬ振りして登るかな・・安達太良も候補です・
ハクサン石楠花はまだ咲いてませんね・
姥地蔵さんにご挨拶してきましたね・

No title

おはようございます。昨日は福島でしたか。いい天気そうに見えたのですが、梅雨時の山はやはり難しいですね。一切経付近、風が強いと厳しいですけど、吾妻の瞳がみられてよかったです^^ 5年前と比べて、おっ家内様の髪とザックが変わっているのは誰もが気づくところですね^^  

No title

ク~ さん
今晩はー。
何々、涙腺が弱くなりましたね。
そういうマロ7もグサリトきましたね・・・
山へ入犬もこのところ声の交差点をにぎわしていますね。
ハクサン…石楠花は咲いましたなぁ~・
姥地蔵さんは、ガスと団体さんがいたので見落としです。
無料駐車場付近に朝方、熊さんが出てそうですね。
知らぬ振りが一番かな・・

No title

k4 さん
今晩はーです。
浜通りはいい天気でしたが、山間部は荒天でしたよ。
梅雨時に晴れたら儲けものですね。
一切経山頂は飛ばされそうでしたよ。吾妻の瞳でご機嫌になって…それからグスンとなりました。
5年前との比較ね。
髪とザックと気力と…何もかも優位になりましたな。^^  

No title

5年前でしたか。いい想い出ですね。
駐車場に熊ですか。そう、知らん振りして登りましょう。

No title

ころちゃんが生きてたら、一緒に山に登ったかなぁ?と、今日も思いながら山に登ってきました。

思い出がある山に登るのは、ちょっとせつないですけど、いいものですね。

No title

morino さん
セピア色になりつつある5年前ですが、マロとの出来事はまだまだ色あせていないんですね。安達太良のつもりがこちらになって、思い出すことができました。
ここは熊さんイッパイだそうです。
途中まで同行した調査員の方がおっしゃいました。
耳にはタグがついていて行動チェックしていますね。
里に下りた熊が果樹園を荒らさないようにする目的だそうです。

No title

マス さん
おはようございます。
もちろん、ころちゃんが生きてたら、一緒に山に登ったでしょうよ。
愛犬との山登りは楽しいですよ。
マロは、南が茶臼岳と北は岩木山を登りましたよ。
山へ連れて行かないときは不満な表情をあらわにしていましたなぁ~。

No title

こんにちは。一切経山お疲れ様でした。登山道変わったんですね。去年の秋に行きましたが、近くなった感じがします。山頂付近の強風はつきものですね。
 私はマロさんのアドバイスで急遽、「不忘山」にしました。前日の雨で悪路の連続で足が上がりませんでした。山頂は濃霧でしたが、時折雲が切れて眼下の風景を楽しんできました。ハクサンフウロ、タカネバラ、ウスユキソウがきれいでした。

No title

ヤバイ… これは…
近いうち確実に自分にも訪れる状況…
まあソンナこおt考えずに一緒に遊んでやります!
サクラもこの場所は3回行ったなあ。

No title

あおばさん
今晩はーです。
久々の一切経、突風だけでしたが蘇りがありましたからね。
この時期の強風は、真冬以上のものがありましたね。
白石スキー場からの不忘山は、いい忘れましたが、
田んぼを漕いでいる錯覚ですね。ならば、硯石のほうが良かったかも…すみません。
8月の不忘もいいですよ。

No title

タッシー 今晩はー。
いずれは… 輪廻転生…
いっぱい、沢山、一緒に遊んでやるんべぇ~!
サクラ、水遊びが大好きだからね。

No title

悲しくなる気持ち、良くわかりますよ。
まだ1年も経っていないのでしょうがないでしょうが、時が経てば優しく楽しい思い出に変わっていくと思います。

No title

SONE さん
おはようございます。
4時起きしてしまいました。
御殿崎からの朝日がきれいでしたよ。
まだ7ヶ月、マロはいつもそばにいてくれます。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR