百花繚乱の月山へ…2010

【日  程】2010年7月11日(日)     【天 候】曇り雨
【山  域】月山  
【行  程】姥沢~リフト下駅~リフト上駅~姥ヶ岳~金姥~牛首~鍛冶小屋神社~月山~牛首~姥沢
【メンバー】おっ家内・マロ7・名

例年ならば6月末に月山のクロユリを見に行くのですが、2週間遅れとなりました。先週の7/3.4は法事と荒天が重なってしまい山休みでした。
今回は是非ともお山に行かないと、山毒が胎内に蓄積していますからこれは吐き出さないと大変です。
昨日は、一切経山と東吾妻山に行きましたので、日曜日は近場のお山と決めていたのですが、やはり月山に行きたくなったのです。
宮城は朝から快晴、でも雨雲レーダーは間違いなく山形の午後は降水のようです。こんなことに躊躇してては月山に行けません。今回は雨覚悟で望みました。
山形道は無料になったようですが、仙台北からのって月山までは1000円です。この制度は継続して欲しいと願うものですが。


姥沢に行く前に自然博物館に立ち寄り…(・-・)・・・ん~む タケノコオジサンの出陣のようです。
長靴にガムテープを巻いてるところがいいね。懐かしいキスリング。



駐車場はほぼ満車です。



美化協力金ということで、一人200円を‥あれれ、ここをパスしていく若者もおります。係のおっさんは強制力がないからねぇって、なら、駐車場代としていただいたらと…よけいなお世話をかけます。
6月末までは1台千円をいただくそうですが、差額の600円は‥もうけたかな。



560円の片道リフトで、いざ出陣です。



朝日連峰はボンヤリでしたが、リフト下には、ニッコウキスゲとノウゴイチゴが満開でした。


結構のスキー屋と登山客です。一路姥ヶ岳を目指します。



姥ヶ岳山頂からは久々に鳥海山を拝むことができました。見えるかな…。


一路、金姥経由で牛首を目指します。
シラネアオイなどの花は消えてコバイケソウが花盛りです。



牛首からは登りになります。埼玉から来たご夫妻、なんと虫眼鏡を常備ですよ。小さな花はこれで見たほうがいいそうです。それで、シャッターを押してみました。




鍛冶小屋で地元の方が談笑中、ついつい引き込まれていったら美味しいサクランボをゴチになりました。ここで、昼食をとるそうで何とカレーライスとスイカには降参です。




山頂でクロユリを探しましたが一片も確認できませんでした。残念


参拝を兼ねての月山登山で、御札をいただきます。
何と、頂上でバッタリとはこのこと、松島のMさんでした。Mさんとは数年前にも早池峰山頂上でもバッタリ会っています。


三角点のところへ、イワウメを見にいったのですが、もうロープが張られて入ることができませんでした。
寒い、山頂でしたがここで昼食です。缶ビールは二人で1缶でした。山頂で誰かが呟いていましたが、ここにも昔はキヌガサソウがあったなんて言ってましたが、これ本当すかな。



いつかは、山頂小屋に泊まって朝陽を拝めたらなんて欲張りましたがね。


下山は何と81歳におじいさんがました。
山をやり始めた時には65歳で山はやめようと思っていましたが、5年延長することにしましたよ。


牛首から左折です。スキー学校がここに移動したらしく、集団が小雨の中を頑張っていましたよ。



雨も本格的に、いそいそと下ります。



いつものリュウキンカが咲く沢は‥水芭蕉とともにありましたよ
ここからブヨがうるさくて大変、耳を刺され腫れてしまいました。



姥沢小屋のニッコウキスゲは今が旬でしょうか。


無事下山です。今日はあまり休みをとらなかったので少し早い時間の下山でしたので、自然博物館に立ち寄りします。名物月山タケを背中いっぱいに担いでおじさん降りてきました。


自然博物館には月山の生い立ちが‥西普陀落付近で大爆発したそうで、爆発前は3000mはあったそうです。ミニ図書棚には写真アルバムが沢山、マロ7の知ってる方もいましたよ。



さてさて、水沢温泉で湯につかれば、ソバで腹ごしらえです。やっぱり出羽屋さんの山菜ソバにしました。んん、満腹で帰宅です。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

意外に天気はよかったんですね。私が登った時よりはるかに視界が効いてます。残雪もかなり減りましたね。リフトは二人で乗らないのですか?せっかくのペアリフトなのに^^ 出羽屋さんのおそばに二人とも釘づけです(笑)

No title

月山は雨の降る時間が早かったのですね。
完全に夏の花に変わってしまって驚きました。
これからはハクサンシャジンがメインになっていきますね。

No title

k4さん
おはようございます。
鳥海がかすんで見えたしまずまずの天気でしたが、予想通り、山頂は風があり寒かったです。
やはり、例年どおり6月末が良かったかな。
リフトで心中したくないもんでね(^^ )
出羽屋さんはお奨めですよ。行く時は腹を減らしてね。水筒持って冷水もいただいてください(笑)

No title

SONE さん
おはようございます。
雨は覚悟していましたが月山の雨は木道が滑って大変でした。
クロユリは見つけられなかったし、いつもより花の量が少なかったかな。でも、満足。

No title

連日の山行きでしたね。お疲れ様でした。私も何度か黒百合見たさに登りましたが、見たことないんですよ。やはり今年も秋の月山になりそうです。麓からは大分遅れますからこれからが花の月山ですね。私も帰りは水沢温泉で汗を流しますよ。

No title

最初のタケノコ採り、マロ7さんと思いビックリ(笑)
そして最後の出羽屋ギャル…なかなかやりますお家内さん!

No title

ごろく さん
はじめまして、ですよね。
今後ともよろしくです。
連日の山行きは先週に休んだので行っちゃいました。
黒百合は6月末か7月初旬ですね。
秋の月山も、草紅葉でいいですよ。
水沢温泉と出羽屋さんお奨めね。
それ…でわ。また、おいでくださいませ。

No title

タッシー
なに、タケノコ採りもできるマロ7だと評価アップだがね(笑)
あの、キスリングはだいぶ入るだろうね。
出羽屋ギャル…看板娘には遠からずでした!

No title

キスリングって、背負うとああいう風にグニャッとなるもんなんですね。
初めて見たので、興味シンシンです。
クロユリ、今年は見たかったんですが、あたしも時期を逃してしまいました。来年かなぁ。

No title

クロユリ終わりでしたか。今年は見に行けませんでしたが来年見に行きます。
出羽屋の山菜蕎麦は今度チャレンジします。ところでおいくらですか?

No title

マス さん
今晩はー。
キスリングは空だとグニャッとね。
荷物入れてもパッキングが上手でないとグニャッとね。
今のザックはそんな心配がありませんが。
テントをシワがないようねたてることと、ザックのパッキング腕の見せ所でしたかな(・-・)・・・

No title

morinoさん
やはりクロユリは7月前半には行かないとだめですね。
来年見に行くのはキヌガサソウもね。
山菜蕎麦は紙1枚ね。食べ応えありますよ。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR