一切経山と東吾妻山へ

【日  程】2010年7月10日(土)     【天 候】曇り
【山  域】吾妻連峰  一切経山・東吾妻山
【行  程】9:40駐車場→酸ヶ平小屋→一切経山→酸ヶ平小屋(昼食)→鎌沼→姥ヶ原→東吾妻山→景場平→スカイライン車道→15:55駐車場
【メンバー】マロ7・おっ家内3名

土湯峠を抜けると、あれれ、磐梯山は見えないし青空がないど。安達太良は沼尻コースをやめて吾妻スカイラインに突入です。


無料のウサギ平駐車場からのスタートです。


ベニバナイチヤクソウが路肩に沢山咲いていました。



鍋おじさん、谷地平まで行って豪華に一人宴会だそうですよ。


煙吐く一切経山へ足を向けます。


直登コースは、竹でバッテンされていました。


避難小屋は帰りに寄りましょうね。


吾妻小富士が見え、噴煙がたなびきます。


立っていられないほどの突風でした。おっ家内は数年前にここに訪れた愛犬マロのことを思い出していましたよ。


避難小屋で昼食です。岩手県北上からのご一行さんと一緒になりました。




木道を歩く…やはり黙道であった。


石楠花よ。




私の大好きなワタスゲが咲いていましたよ。




分岐から東吾妻山へ向かいます。


山頂は風とガスでしたのでいそいそと退散です。


晴れていれば裏磐梯の湖沼が見えたんですがね。


景場平にて…コバイケソウが中心でしたよ。


登山道はぬかるみ…あらっ、コロリンです。


スカイラインに出ました。


駐車場に到着。


800m区間は停車禁止です。それにしても臭うな。


軽トラに乗った柴ちゃん…どうして助手席に座らせないんだってヨってネね。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

鍋おじさん、イイ感じですね!
以前ここの木道わきで大宴会してたグループが
いらっしゃいましたが、鍋おじさんのコンパクト感がイイ!!

No title

ちょうど一切経山の上だけ晴れている変な天気だったのですね。
この日は里山でも強風が吹いていましたので、山の上での風は半端じゃなかったと思います。
しかし吾妻スカイラインの料金はどう考えても高過ぎですよね。

No title

タッシー
我々もそろそろ鍋おじさんが似合うような!
木道わきで大宴会とは、酸っぱい水でやったのかいな。
7月20日には梅雨が明けて欲しいすね。

No title

SONEさん
そうです。ど一切経山の上だけ青空スポットでしたので、1570円で勝負しましたよ。
この日に月山に行った方は散々だったようですね。
計画では沼尻の硫黄採掘の川で野湯だったのですが。
料金所ではみんなが同じ苦情を言うそうですね。
私は、通りたくはなかったんだが青空だから来ました…と、言いましたら丁寧な挨拶がありましたが、複雑でございました。

No title

こんばんは。
うちのリーダーこのコースを日曜日歩く予定にしてましたが娘も歩くと言うので花の秋田駒にしました。

二人そろってポーズを決めかっこいいですね。

No title

山ちゃん
お晩です。
このコース、あまり花が…秋田駒でいがったよ。
二人のポーズは偶然ね。
**(/▽/)**ハズカシ
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR