FC2ブログ

船形山左回り

5/30(土)は最高の天気でしたね。
おっ家内に声がけしましたら…この天気だから掃除に徹するって…(ヘコヘコ)
今日はソロで船形山へ、大滝駐車場は3台目で到着です。
題目は船形山左回りと記しましたが、私の定番の大好きなコースです。
ここからの光景もいつも停車して、ワンシャッターなのです。
【日  程】2020年5月30日(土)【天 候】快晴
【山  名】船形山
【行  程】大滝キャンプ場→湯谷地→眺望台→小野田分岐→見晴らし台→御来光岩→船形山→蛇ケ岳→草原→瓶石→不動石→三光宮手前→保野川渡河→大滝キャンプ場
DSCN8853_R.jpg
三峰山、50数年前の春山、何が何だかわからずここに立ちました。
DSCN8859_R_20200531203215cc7.jpg


大滝キャンプ場は…アレッ、こんなに天気がいいのに3台目とは…。
湯谷地…その昔は湯治場でしたかな。
DSCN8862_R.jpg


とにかく気分は最高です。
DSCN8865_R_20200531203221faa.jpg



こんなにコシアブラが生って、でも高いからパスです。
DSCN8863_R_202005312032218ff.jpg


このような表示がまだまだ残っています。
昭和40年代登山ブームの名残、釘で打ちつけていますが今ではできませんね。
DSCN8873_R_2020053120403305b.jpg


前船形山が見えてきました。今日の天気でここから船形山を見たら最高でしょう。
DSCN8874_R.jpg


鏡ケ池。
DSCN8880_R.jpg


なかなかのいい景観でした。
DSCN8879_R_20200531204040efb.jpg



ご来光岩に着く。以前はノンストップで山頂まで行けましたが、年齢には勝てません。
DSCN8886_R.jpg


しばらく行ってない月山がお出迎えです。
maro70.blog.fc2.com/img/DSCN8894_R.jpg/" target="_blank">DSCN8894_R.jpg



船形山北側の薬師岳
maro70.blog.fc2.com/img/DSCN8900_R_2020053120504342b.jpg/" target="_blank">DSCN8900_R_2020053120504342b.jpg



黒伏山と柴倉山。
DSCN8909_R.jpg


黒伏山後方の沢渡黒付には目を見張ります。
DSCN8912_R.jpg


月山。
DSCN8914_R.jpg


風穴の前森。
DSCN8917_R.jpg


いゃあ、惹かれるように薬師森へ向かいましたが…ハイマツに悪戦苦闘してしましました。断念です。
DSCN8921_R_2020053120571912c.jpg


山頂小屋を一周しました。ストーブさん長年の活躍ありがとうございました。
DSCN8937_R.jpg


船形山一等三角点と鳥海山。
DSCN8942_R.jpg


この次に来るときは、ウスユキソウがお出迎えですね。
DSCN8945_R.jpg


楠峰と猩々池に見とれていました。
tp://maro70.blog.fc2.com/img/DSCN8949_R.jpg/" target="_blank">DSCN8949_R.jpg


猩々池。
DSCN8951_R.jpg



何回と見慣れていたはずですが、あれっ、何かいる。
DSCN8966_R.jpg


それにしても、この岩の名前を何にしようかと思案中ですが。
DSCN8967_R.jpg


いい光景を見させていただきました。
DSCN8983_R_20200531210727d9f.jpg


今年は月山に行けるだろうね。
DSCN8986_R_20200531210730cfa.jpg


山頂で声がけした広島出身の青年と合流下山の一時を過ごしました。
老人とご一緒してくれて有難うございました。
DSCN8990_R_20200531210733bd1.jpg


サンショウウオが頑張っていました。
DSCN8991_R.jpg


薬來山と大崎平野の水田眩いです。秋の黄金色も見事でしょうね。
DSCN8994_R.jpg


不動岩の鳥居。
DSCN8995_R_20200531211602528.jpg


三光の宮分岐で青年とお別れです。
また、お会いできるのを楽しみにしております。
DSCN8997_R_2020053121275192d.jpg





正面のお尻ブナを紹介しましたが…どうでしたかな??
DSCN8996_R.jpg



大滝キャンプ場は10数台に増えていました。何々、グループが豪華に食事会をしていたのには驚きでした。
DSCN8999_R.jpg


大きなトンボかと思ったら…ここから鏡ケ池まで操縦できるそうです。ならば薬師岳まで行って…ちょうらい。!(^^)!
DSCN9007_R.jpg


県内では極悪林道と名高いですが…砂利が敷かれて良くなりました。
…大きな砂利ですのでそれなりに車には抵抗がありますね。
ここは公道ではありません。私は通らしていただいております。
DSCN9010_R.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

天狗の鼻のようにも見えるし亀が口を開けたようにも・・・
ツバメオモト見たいけど登らないと見れそうにもなく。

No title

nadeshikoさん
ゴジラ…やはり亀さんの意見が多いようです。
純白なツバメオモト、今年は結構見ましたよ。

色んな見どころが有りますね

色々と見どころが沢山有りますね~
山形側ではないのであまり行く機会は少ないと思いますが、是非一度は歩いてみたいですね~

No title

トシヒコさん
あれっ、山形風宮城通なのにまだでしたかな。(笑)
ここは私のお気に入りです。
是非ともお出でくださいませ。

下山路にて

先日はありがとうございました。
コシアブラも肉巻きにして頂きました!
お尻ブナも観賞させて頂きましたよ(笑)

No title

えふこさん
老人にお付き合いいただき有難うございました。
コシアブラの肉巻き、美味しかったでしょう。
料理上手なんですね!
お尻ブナ、美人だったですよね(笑)

No title

舟形山頂にはもう何年も上がってません。
大滝からはもう大分前にあの頃は小型のマイクロバスで行きましたがそれ以来・・・

いいお天気でパノラマだったようですね^^
サンショウウオが頑張ってる地糖はミツガシワが咲くのでしょうね。



No title

nadeshikoさん
毎年、ウスユキソウが咲くころ前後して船形山頂を訪れます。
そう最近は、大滝まではマイクロバス見たことないですね。
いいお天気でのパノラマに発見はですね。
山頂からは太平洋と日本海が見えたこと(私的に見えたと思う)
クロサンショウウオが頑張ってる地糖は草原と呼んでいます。
気を付けたこいとがありませんがミツガシワは咲くよね。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR